化学物質リスクコミュニケーション推進セミナー(平成29年)

 

 事業者の皆さんを対象に、化学物質による環境リスクの低減に向けたリスクコミュニケーションについて理解を深め、実践していただくために開催しました。
 セミナーへは事業所及び自治体職員の方等69名に参加いただきました。
 独立行政法人製品評価技術基盤機構化学物質管理センター竹田宣人氏による化学物質リスクコミュニケーションを行うにあたっての具体的な取組方法に関する講演と、二本松市の株式会社CKF古川利夫氏による取組事例発表を行いました。
 質疑応答も行い、参加者の方からは「講演や事例発表が分かりやすく今後の取組の参考になった。」という感想を多くいただきました。

 

1 日時
  平成30年2月23日(金曜日) 13時00分から15時10分まで

 

2 会場
  環境創造センター交流棟「コミュタン福島」会議室

 

3 内容
 ◆講演「化学物質管理制度に係るリスクコミュニケーションへの取組」
  講師 独立行政法人製品評価技術基盤機構化学物質管理センター
     調査官 竹田 宣人 氏
 ◆事例発表「企業における化学物質リスクコミュニケーションの取組事例について」
  株式会社CKF(二本松市)
      管理グループ総務人事チーム 古川 利夫 氏

 

 (講演・事例発表の様子)

講演

 

事例発表