調査・分析部 環境調査課 水質・猪苗代湖グループ

 

業務内容

 

1.水質汚濁に関する調査分析

 
(1) 地下水の水質分析
 
 地下水の水質汚濁状況を把握するため、概況調査(ローリング方式、定点方式)、継続監視調査を実施しています。
 新たに汚染が判明した場合は、汚染井戸周辺調査、土壌汚染周辺調査も実施しています。
 
(2) 水質汚濁発生源監視事業(工場事業場排水の分析)
 
 水質汚濁防止法、福島県生活環境の保全等に関する条例、猪苗代湖及び裏磐梯湖沼群の水環境の保全に関する条例に基づく特定事業場等、若しくは、これらの排水基準の適用を受けない小規模な工場又は事業場から排出される排出水の水質分析を行っています。
 
(3) ゴルフ場農薬調査
 
 福島県生活環境の保全等に関する条例、水質汚濁の防止及び水産動植物被害の防止にかかる指導指針に基づき、ゴルフ場で使用される農薬による水質の汚濁状態を監視するため、水質分析を行っています。
 
(4) 公共用水域の水質分析
 
 県内の公共用水域の水質汚濁状況を常時監視するため、河川、湖沼、海水等の水質分析を行っています。
 
水質分析の様子

水質分析の様子

 
 

2.環境汚染事故等緊急時の調査分析

 
 大気、水質に関する事故や苦情、廃棄物不法投棄、異常渇水等が生じた際に、環境への影響の有無の確認や原因の特定、改善状況の把握のため、水質等の調査を行っています。
 

3.猪苗代湖、裏磐梯五色沼湖沼群に関する調査

 
 調査結果はこちらをご覧ください
 
猪苗代湖調査

   猪苗代湖調査        猪苗代湖流入河川査      裏磐梯五色沼湖沼群調査